不動産のご売却について


「市場状況」や「取引形態」「売買契約」など、物件売却時の流れと、各ステップでのポイントをご説明いたします。


不動産ご売却の流れ

STEP1 売却相談

物件の現地調査などを行い周辺相場を知ることでおおまかな価格の目安をご提案させて頂き現在の市場状況からより高値の取引が実現できるようお客様と共に計画を作っていきます。

STEP2 媒介契約の締結

売却をお任せいただくには媒介契約の締結が必要になります。
一般・専任・専属専任の三種類があり、それぞれにメリット・デメリットがあるので営業担当からのアドバイスを参考に共に考えお選びください。

STEP3 広告、売却活動

高値で売却を成功させる為には、売主様が知っている限りの物件情報をできるだけ多く必要になりますのでお話しいただけますようお願い致します。
弊社の購入検討者へいち早くご紹介だけでなく、インターネット登録や広告を 活用し、新たな購入希望者を探すための営業活動を積極的に行います。
購入希望者からの問い合わせ状況などは定期的に経過をご報告させていただきます。
またお取引を安全進めるために売主様、買主様と価格・条件等を交渉・調整して 売却をバックアップいたします。

STEP4 売買契約の締結

契約関係書類を作成し後々にトラブルにならないように十分に契約内容をご確認していただき安心してご納得のいく売買契約を締結させていただきます。

STEP5 引き渡しの準備

売買代金を受領するのと同時に、登記申請(抵当権抹消、所有権の移転等)を行います物件引き渡しまでのさまざまな準備をサポートいたします。

STEP6 現金の授受、引き渡し

残金受領・物件引き渡しのスケジュール調整や固定資産税などの清算(引き渡しまでの金額を計算)は株式会社SKTが行います。
最後まで責任をもってお手伝いいたします。